メール相談

商品説明

発達障害児を抱える親御さんの悩みは尽きないものですが、そのなかでも特に悩みの種となるのが「発達障害児の子育て」「就学先の選択」「就労」だと思います。発達障害児の子育ては本当に大変ですし、就学後の担任の先生やクラスメートとのトラブルなど、数をあげたらキリがありませんが、1つ1つ解決していきましょう。

発達障害児を抱えているとさまざまな問題に直面しますが、様子見で放置しておくことで、そのしわ寄せが愛するわが子に降りかかることだけは、回避するようにしましょう。早期発見、早期解決がもっとも望ましいのではないかと思います。問題も小さいうちに対応できれば、それだけ早期に解決できる可能性が高くなると思います。

とはいえ、トラブルの解決へのアクションは簡単ではありませんし、何より勇気が必要です。また、解決へ向かってはやみくもに動くのではなく、まずは、問題の本質やその原因がどこにあるのか、冷静に判断するようにしましょう。そして、解決策をもって対応するようにしましょう。

問題の当事者になるとどうしても、冷静になって考えることがむずかしいものですが、やはりここは冷静になりましょう。落ちついて対応すれば、きっとうまくいくと信じています。

息子の場合もさまざまな問題があって、とても悩まされましたし、解決にもとても苦労しました。子育てでは、基本的な身辺自立(食事、排せつ、歯磨き、洗顔、衣類の着脱など最低限の生活習慣)ができるようにしようと頑張りましたが、息子は嫌がってパニックを起こして、なかなか進展しませんでした。

身辺自立の問題は、あせればあせるほど深みにはまってしまう感じで、解決策を見出すのがとても大変でした。私は、息子の子育ての問題を解決するために、最初に考えたことは、冷静になって問題の本質やその原因を見極めることでした。

息子の子育ての問題解決をするために、なぜ息子は身辺自立を嫌がるのか、息子をよく観察することにしました。問題解決にあたり、問題の本質とその原因がわかれば、解決策を策定することは、それほどむずかしいものではありません。しかし、解決策を実践することはとても大変な作業でしたが、何とか解決することができました。

就学後は、学習面の問題や酷いいじめの問題にも直面しましたが、同様に解決してきました。

ですから、まずは、冷静になりましょう。そして、問題の本質やその原因がどこにあるのかゆっくりと考えてみましょう。問題の本質やその原因がどこにあるのか見えてくると、解決への道筋が見えてきます。解決への道筋が見えてくると、問題解決に向けて具体的な対応策も見えてきます。

それでも、問題解決への道筋や問題解決に向けて具体的な対応策が見えてこない場合には、こちらにご相談ください。

問題の本質やその原因がわかれば、解決策を策定することができます。しかし、本当に大変なのは、解決策を実行していくことです。そして、最終的に問題を解決に導くのは、あなたのお子さんの問題を解決しようと思う意欲です。ですが、解決策があり、問題解決への道筋ができているだけで、気持ちの持ちようがまったく変わってくることでしょう。

どうか冷静になってください。そして、勇気を出して、解決していきましょう。私もあなたのお悩みを解消できるように、全力で応援させていただきます。

クローバーご相談に対応できる内容について

  • 子育て全般に関すること
  • 学習面に関すること(LDには対応できません)
  • 就園先、就学先の選択に関すること
  • 就園先、就学先でのトラブルなどに関すること
  • 進学等に関すること
  • 家族、友人、学校関係者、会社等の人間関係などに関すること
  • 就職活動などに関すること
  • 就労先でのトラブルなどに関すること

なお、ご相談内容によっては対応できない場合があります。ご了承ください。

ご相談メールをされる前に必ず、「メール相談をご注文される前に」の内容を必ずご確認ください。

お支払い

銀行振込のみです。

キャンセル・返品について

商品の特性上、キャンセル・ご返品には応じられません。
ご購入の際は、慎重にご検討ください。

販売価格 5,400円(内税)